2005/09/18

仲秋の名月

実は昨日の夜から自転車で、豊洲~有明~お台場と
走っていました。ふと空を見ると満月がとても綺麗な夜で
秋の風がとても心地よく、なんだか家に帰る理由を失って
しまい深夜まで走りまくってました(さすがにバテました・・・)。


後で知ったのですが、今日は「仲秋の名月」にあたる日
だったんですね。月も綺麗なはずでした。


でも、そもそも何でこの時期は月が綺麗なんでしょうか?


MSN encyclopaediaで調べると、、、


 「月見」
 北半球の温帯地方で、秋の収穫のころにみられる満月を観賞する行事。中国ではこの満月がでる陰暦8月15日を中秋節(→ 二十四節気)とよび、満月をかたどった月餅(げっぺい)や果物をそなえて月をおがんだ。この中秋節が朝鮮や日本にもつたわり、日本では「月見」「十五夜」「名月」
「中秋の名月」などとよんで、短歌や俳句の題材に盛んにとりあげられた。


と説明されてありました。



月が綺麗な理由は分かりませんでした...(誰かご存知デスカ?)

(百科辞典で調べようとする俺が間違っているのか..)


あと、中秋と仲秋の違いですが
「中秋」は、ずばり旧暦の8/15の日を言いますが
「仲秋」はその時期をざっくり指して言うそうです。
(間違っていたらごめんなさい)


普段、空を見上げる機会もめっきり少なくなって
しまいましたが今夜は皆さんも夜空を見てはいかがでしょうか。


nack-motor

2005/09/04

選挙選挙で...

9月11日の衆議院議員選挙を控え、各党の情勢が
連日マスコミでも取り上げられています。もちろん、
私の近所でも各候補者が選挙カーに乗り込み
朝から晩まで頑張っていらっしゃいます。


そんな中、ふと疑問に感じた事が一つ。


候補者のみなさん、自分の名前を覚えてもらおうと
針の壊れたレコードのように自分の名前を連呼
し続けていますが、あれは一体何なのでしょうか・・?


一有権者としては、もちろん自分の選挙区の
候補者名は覚えなければいけませんが、、、


「○○党公認候補、××(名前)でございます」
「××が△△(町名)の皆様にご挨拶に上がりました」
「××、××をどうぞ皆様よろしくお願い致します」


などという、くだりばかりです。選挙カーで移動しながら
スピーチをしなければならないので一エリアでしゃべる
内容も制限されるのは察しできますが、、


「で、あなたは何をしてくれるの...?」


と、つい問いたくなります。中には、、


「小選挙区は、××(候補者名)とどうぞお書きください」


などとスピーチされる方もいます。。。





申し訳ありませんが、
ワタクシ間違いなく貴方のお名前は書かないでしょう。



何はともあれ9/11投票に行きます。


nack-motor