2005/08/19

2005年の夏休み

しばらく夏休みをとってゆっくりしていました。
久しぶりに実家にも帰り、だらだらとそれはもう
贅沢な生活を過ごしていたのですが
今年は色々と考えさせられました。


日航機墜落から20年、終戦60年、
自分は今年で上京してから10年目。
(最後の項目はここで並べちゃだめか・・)


『日航機墜落事故』
当時の私は確か小学校低学年でしたが
この事故は今でも鮮明に覚えています。
幼心に“とんでもない事が起こったんだ”と
他人事では済まない気持ちでTVを見ていました。


参考URL:
http://www.asahi.com/national/update/0812/TKY200508120170.html
(asahi.com/朝日新聞社)


『終戦60年』
親戚兄弟が広島に住んでおり、8/6は朝からNHKを見ながら
黙祷を捧げていた記憶もあります。今年の追悼式(@武道館)では
参列者の高齢化が進み戦没者の親の参列が0人となってしまった
事を考えると、これから先、戦争の悲惨さをどうやって伝えていけば
いいのか考えさせられます。


参考URL:
http://www.asahi.com/national/update/0815/TKY200508150161.html
(asahi.com/朝日新聞社)


『上京10年』
ここに書くのはとてもおこがましいので、、、テーマは変わりますが
実家に帰った際に久しぶりに昔の勉強ノートを見てみました。
ろくに勉強しなかったのでノートには○×ゲームの書き込みや
その他落書きばかりだったのですが一つだけ面白い文章を見つけました。


 more money, more problem.
 just be thankful what you got.


ひょっとすると有名な言葉(じゃないはず?)なのかも
知れませんが。ん~、誰か先生が言っていた言葉なのかなあ。


nack-motor