2010/11/27

物語

物語のある製品っていい。

特に、こんな物語ならなおさら。



おそらく世界で最も有名なクロノグラフ腕時計。

アポロ13号のミッションでNASAに採用され*月面に降り立った最初の腕時計です。
*参照: nasa.gov

~以下引用~

月に着陸した直後、バズ・オルドリンから、月着陸船に搭載されている電子タイマーが故障していると伝えられたため、ニール・アームストロングは、彼のスピードマスターを信頼できるバックアップとして月着陸船に残しました。その結果、オルドリンの腕に着けられていた腕時計が月面に降り立った最初の腕時計となりました。

真の歴史的傑作であるこのタイムピースが、腕時計博物館や宇宙博物館に展示されるだろうと思うことはごく自然なことです。しかし、残念なことに、実現することができませんでした。

1970年の始め、オルドリンは、他の私物と一緒に彼のスピードマスターを、ワシントンD.Cにあるスミソニアン国立航空宇宙博物館に送りました。しかし、この有名なクロノグラフは途中で消えてしまいました。おそらく盗まれたのでしょう。月面で着用された最初の腕時計が、誰か、おそらく、その歴史的価値や財産的価値を知らない誰かが個人的に持っていると考えると不思議な感じがします。

スピードマスターなので、おそらく今も時を刻み続けていることでしょう。

~~
※引用元: オメガ・ウォッチ: 伝説のムーンウォッチ


こういうの知ると欲しくなっちゃうんだよな。

2010/11/22

ボーリング

初めての高得点!

はい、自慢です。。。

195点!

2010/11/09

一般人がF1を運転したら

セミオートマチックのトランスミッションにトラクションコントロール、
ローンチコントロールと現代のF1マシンは電子制御が多用されてます。

ど素人の俺でもひょっとして運転できるのでは?

と少しだけ思ってましたが、その思いはこの番組を観て見事にやぶれました。
(まあ、当然ですが・・・)

やっぱりF1ドライバーってすごい!と改めて感心です。

と同時に、

レースという技術開発競争の場があるからこそ
私たちが普段乗る車にその技術が還元され
より豊かで安全な自動車社会が生まれるんだと思いました。

2010/11/03

全日本剣道選手権大会

剣道をやる誰もが憧れる最高の舞台。

各都道府県から選りすぐりの剣士が集まり剣道日本一を決めます。

特に漫画「六三四の剣」世代でもある私にとって、
毎年この日にこの大会を観戦することは感慨深いです。

なんか久しぶりに血がたぎって、明日からの生活も
気合入れて頑張っていこうと決意を新たにしました。

武道館前。たくさんの人だかり














少年のサインに応じる剣士















場内試合会場















2010/10/27

夜のスカイツリー

散歩中にちょっと撮影。















夜だったので手持ちのコンパクトデジカメではこれが限界。。。

ますます成長しています。

竣工予定2011年のクリスマスシーズンには
ちょっとしたデートスポットになってるかも知れませんね。

浅草・押上界隈がますます盛り上がりそうです。

2010/10/01

Windows Live スペースは最後までツカエナイ

このブログ(Google)に移る前はMSNのブログサービス
「Windows Live スペース」を使っていた。

こちらに来て以来「スペース」にはほとんど手をつけてなく
過去の投稿がUPされたURLだけ残っていたのだが
そのサービスの終焉は突然やってきた。
WordPress.com and Windows Live partnering together and providing an upgrade for 30 million Windows Live Spaces customers

せっかく書きためた過去記事が無くなってしまうのは本望ではないため
WordPressに避難すべく移行作業したのだが、
その過程は最後まで満足いくものではなかった。

サービス終了内容があいまい
WordPressブログ上の画像はスペースとは別のMSN Skydriveサービスに
保存されているらしいが、Skydriveの画像も削除されてしまうのか
それとも残るのかあいまい。移行先のWordPress上では
画像データをSkydriveから読み込んでいるので、仮にSkydriveの
画像データも削除された場合WordPressでは文字だけになってしまう。

移行完了を確認できない
Windows LiveからWordPressへの移行が完了すると
通知メールが来るらしいのだが、既に1日以上だった今も
きていない。果たして無事にすべての記事が移行されたのか
確認できない。

WordPress→Bloggerへの移行ができない
せっかくなので、このGoogleブログ(Blogger)にWordPress(旧スペース)の
記事を移行しすべて一つにしようとインポートを試みたのだが
エラーが出てしまい、結局移行できず。

MSには最後までがっかり。改善and日本語での丁寧な説明求む。

2010/09/29

お知らせ

Windows Live スペース終了に伴いWordPressへ移行となりました。

2010/09/25

愛車自慢

今日は昼から秋晴れの素晴らしい天気だったので
愛車の自転車でサイクリングに出かけた。

スペシャのシラス













購入して5~6年くらい経つが、これまで一度クランクが外れてしまうという
アクシデントがあったものの、それ以外はまったく問題なく
走ってくれている。たいへん愛着のあるチャリだ。
セカンドバイクとしてロードバイク購入を検討した時期もあったが
今はこのクロスバイクで満足している。

各コンポーネント(SHIMANO製品等)がパッケージ全体として
最低限まとまっていると思う。自分のレベルにもぴったりだ。
アップグレードできる余地があり、その分自転車としての
パフォーマンスを伸ばすこともできる。(その分費用はかかるけど・・・)

今日は青山方面に行く途中、外苑付近でスペシャの直営店(?)
を見つけ、せっかくなのでメンテナンスをかねてみてもらった。
スペシャライズド・コンセプトストア

普段から自分で分かる範囲はメンテしてるつもりだが
さすがそこはプロ、様々なアドバイスを丁寧にしてもらい
パーツの交換等提案してもらった。
だが、予算の関係で今回はチェーン交換のみとした。

ついでにスプロケットも綺麗すっきり!











チェーン交換後のこぎ心地は、素人ながらその差に驚き。
表現しづらいのだが、こぎ味がスムーズでマイルドになった。

さて今後は、タイヤが擦り減っているのでタイヤ交換もしたいし
カーボン好きとしてはステムやハンドルバー、シートポストなども
予算の許せる範囲でアップグレードしてきたい!
と思った一日であった。

2010/09/05

東京スカイツリー

伸びてます。
早いね。

2010年3月















2010年9月

2010/08/31

ブレーキフェチ

フェチという言葉がある。

Wikipediaによると、

「身体の一部や衣服・その他記号化された様々な物品・現象に
『個性的』な執着を見せたり、性的興奮を示す傾向を指す俗語の一種」

という定義らしい。

私にも実はフェチを向ける対象がある。

「ブレーキ」だ。

ブレンボ・ジャパン より














説明して共感してもらうのも難しいので、まずは上の写真を紹介しよう。

この、ホイールから垣間見える赤いブレーキキャリパーと
艶のある大きなブレーキローターにフェチを感じ惚れ惚れしてしまうのだ。
(もっと言うとプレーンなブレーキローターよりも、写真のように
穴のあいたドリルドローターやスリットの入ったローターを好む)

逆に、どんなにかっこいい車でもブレーキがしょぼかったり
ローターが錆びてたりするとがっかりしてしまう。

一部の自動車は、レカロシートやBOSEオーディオ、
BBSホイールなどオプションが充実しているようにも見えるが
是非ブレーキにも(無論、ブレーキ性能は大前提だが)こだわって欲しい!



まあ、そんな俺はおそらく少数派なんだろうが・・・

2010/08/30

『アイルトン・セナ ~音速の彼方へ』予告編<10/8(金)ロードショー>

F1が好きで中学の頃からレースを見ている。

当時セナはマクラーレン・ホンダに所属し
プロスト(フェラーリ)とチャンピオンシップ争いを
いつも繰り広げていた。

二人の因縁ぶりはまるでドラマを見ているかのようで
筋書きのないバトルに中学生ながら惚れ惚れしていた。

故・本田宗一郎氏とも親交が深く、NSXの開発にもセナは携わり
親日家としても有名だ。かくいう私はそんなセナの大ファンだ。

彼は私のヒーローであり、これからも憧れの存在であり続けると思う。

そんな彼の映画が公開されることを非常に嬉しく思う。

『アイルトン・セナ ~音速の彼方へ』公式サイト

2010/08/07

広島原爆の日

明けて8/7になったが、昨日8/6は広島原爆の日。

アメリカ政府関係者として、ルース駐日大使が戦後65年目にして初めての出席となった。

平和記念式典で秋葉広島市長は日本政府に非核三原則の法制化や核の傘からの離脱を求めたが菅首相は式典後に、核抑止力はわが国にとって引き続き必要と発言。

オバマ大統領のプラハ宣言など核廃絶への気運がこれまで以上に高まっているのに
唯一の戦争被爆国の日本政府がこのような姿勢でがっかり。

アメリカ政府の大使出席は前向きに評価できるが、菅氏の発言はいかんとも評価しがたい
残念な日となった。

2010/07/22

アルファロメオ ジュリエッタ 日本初公開

MiToも好きだけど、これもかっこええのお。

Giulietta
carview.co.jp より














スポーツマインドあふれて、これくらいのコンパクトさが
今の自分は一番好きかも。

なお日本には来年2011年に投入予定とのこと。
個人的にはFR(駆動方式)が好きなのだがFFらしい。

早く予算目処を立てねば。。。

MiToはこれ↓
Alfa Romeo ホームページより








2010/07/03

サッカーW杯 日本代表

結果は残念だったけど感動を与えてもらった日本代表。
ありがとうー!

この記者会見終わり際に出る「ものまね」と「歌」の様子が、
チームの雰囲気の良さがにじみ出ていて大好きです。

サプライズ!

世界中がこんな光景にあふれてほしいと願う!



Mukhtars Fødselsdag - Flash Mob - Bedre Bustur
http://youtu.be/xgOyTNtsWyY

2010/02/14

勉強不足でした

こんな車があったなんて。

FIATっていうとルパンが乗っているFIAT500しか
知らんかったけど、これはまさにそのFIAT500に
サソリの毒を加えた刺激的な車です。











スポーツ走行も存分に楽しめそうだし、燃費も経済的らしいし
車体もコンパクトで取り回しがよさそう。
なによりイタリア車って、跳ね馬のロマンを感じてしまう。

また一つ欲しいものリストが増えたな。。。

ABARTH 500
http://www.abarth.jp/cars/abarth500/

2010/01/17

アバクロ 続き・・・ の続き

今日行ってきた同店が異色だったので、皆がどう
評価しているのか気になりちょっと調べてみました。

Yahoo!ブログの評判検索を使用して調べました。

この機能を少し説明すると、検索結果の記事の内容が
検索したキーワードに対して肯定的か否定的かを機械的に解析して
集計した結果を表示するものです。

「アバクロ」


ネガティブな意見が意外と多いです。

一方、競合と捉えていいか分かりませんがディーゼルの場合だと

「DIESEL」


前者に比べるとポジティブな意見が多いです。

面白いので良かったら皆さんも試してみてください。

「Yahoo!ブログ検索ヘルプ」

2010/01/16

お台場アウトレット、東京スカイツリー

この二つ、見に行かねば。

自分の目で見んと気がすまん性質(たち)なので。

特に東京スカイツリーは次の50年、100年残るだろうから
今この目で建設現場をみてまだ見ぬ子どもに自慢してやろう。



ちなみに現在(1月8日時点)264Mだそうです。

「東武タワースカイツリー㈱」
http://www.tokyo-skytree.jp

「Rising East Project 広報担当者の日記」
http://www.rising-east.jp/diary/

アバクロ 続き・・・

いまさらですが、行ってきました銀座アバクロ。

まず印象的だったのが、銀座5丁目あたりから香ってくる
アバクロの(香水?)におい。2ブロックくらい離れてるんだけどね。
その匂いに誘われるかのように人が移動していました。

そして店内へ。

薄暗い店内にクラブ系の音楽がガンガンかかっていました。
そしてまずびびったのが入り口に上半身裸のにいちゃんが
店員のおなごと踊っていたこと。

クラブ?

まあ見て見ぬ振りしてとりあえず奥へと進むが店員テキトー。
口笛ふいて踊ってる店員がいれば、店員同士でハグしているのも
いるわ、店員同士の会話も普通にだべっている感じだし。

その前に百貨店に行っていたので、その接客姿勢の差に唖然・・・
まあここまでくれば「接客」土俵で比べるものじゃないかもね。
百貨店さんすんません。

店員のあいさつも入店時に "What's going on" で始まり
店内では "What's up my sexy man" 退店時に "Thanks guys"
で終わったとても不思議な空間でした。





で、商品どんなのあったっけ?? ww